2020年夏最新 エアコン電気代1時間 つけっぱなしvsこまめに入切

節約

2020年夏最新 エアコン電気代1時間 つけっぱなしvsこまめに入切

ジメジメした梅雨からはじまって、連日30℃を超え

エアコンがフル稼働になる夏。

気になるのは、エアコンの電気代。

つけっぱなしがいいのか、こまめに消したりつけたりがいいのか

我が家で実験してみました!

結論:1−2時間以内だったら、つけっぱなしが安い

居ない部屋のエアコン

電気代もったいないから、消してよ

つけっぱなしのほうが安い

って記事読んだことあるよ

こんなふうに、

✓夫婦で意見が別れたり

✓どの記事を信じていいのかわからない

✓実験するのはいいけど、 1ヶ月後高額すぎる請求がきたらどうしよう・・・

 

うちも、そう思って実験してみたいものの

つけっぱなし生活に

なかなか踏み切ることができませんでした。

実際に実験してみると

1時間にどれくらい電気量を消費しているのかが

数値としてハッキリでてきたので、ビックリしながらも

1〜2時間居なくなる部屋は、つけっぱなしがよいことがわかりました。

居なくなるときにこまめに消す【エアコン電気代】

部屋にいる時は点けて、いない時は消す。のエアコン電気代は高い?安い?

我が家は、居ない部屋につけるのは
電気代もったいない+地球にエコじゃない。と思い
点けたり消したりしていました。

【実験】

・8時に点け、9時前にエアコンを消す

・9時半に点け、11時過ぎに消す

・12時に点け、14時半に消す。

実験をした日の電気代(使用量)のグラフです

 

エアコンを点けたとき、ぐーんと電気量をつかうことがわかります。

最初の30分だけ、ものすごく電気量をつかいますが

開始30分以降の電気量は0.1kwhですね。

30分以降の電気使用量の少なさにビックリしました。

点けたり、消したりしたときの エアコン電気代

エアコン電気代を計算してみました。

エアコンを点けた時間 使用した電気量 エアコン電気代
約1時間 8:00~8:59 0.3kwh+0.1kwh=0.4kwh 10.6円
約2時間 9:30~11:29 0.3+0.1+0.1+0.1=0.7kwh 18.55円
約3時間 12:00~14:59 0.3+0.1+0.1+0.1=0.7kwh 18.55円

この日、6時間エアコンをつけた電気代

10.6+18.55+18.55=47.7円でした。

※楽天でんき使用 東北電力エリアなので、1kwh=26.55円で計算しています※

居なくなる時もエアコンつけっぱなし【エアコン電気代】

続いて、噂(記事)では、電気代が安くなるという

エアコンつけっぱなしの実験をしてみました!

【実験】

・10時半に点け、15時過ぎにエアコンを消す

実験をした日の電気代(使用量)のグラフです

こちらもエアコンを点けたとき、ぐーんと電気量をつかうことがわかります。

最初の30分だけ、ものすごく電気量をつかいますが

開始30分以降の電気量は0.1kwhですね。

ときどき0.2kwhもありますが。。

(普通に生活しているので、エアコン以外の電気量もはいっています)

つけっぱなしのエアコン電気料金

エアコン電気代を計算してみました。

エアコンを点けた時間 使用した電気量 エアコン電気代
約5.5時間 10:30~15:29 0.4+01*3+0.2+0.1*3+0.2+0.1*2=1.6 42.48円

 

5.5時間連続でエアコンを使用したら、電気代は42.48円

結果。エアコン電気代 つけっぱなしVSこまめにONOFF

ONOFF 対 つけっぱなし  エアコン電気代

○オンオフ6時間で47.7円

○つけっぱなし5.5時間で42.88円

1kwh=26.55円なので、仮に同じ6時間つけていたとしたら

26.55*0.1=2.65

42.88+2.65=45.53円

つけっぱなしのほうが、わずかにエアコン電気料金が安いことがわかりました!

ほかの電力(電気ポットや電子レンジ)をつかわなければ

もしかしたら、つけっぱなしのほうがもうちょっと安くなるかもしれません!

❀面白い結果だったのが、ONOFFしたときの

2時間 18.55円

3時間 18.55円  と同じ金額になったことです。

もっと暑くなったら

再度検証してみようと思います!

 

エアコンの電気代 高いのは〇〇○

エアコンつけっぱなし、ONOFFの実験をして

一番わかったことは、噂通り

最初の動力がものすごく電気量がかかること!

我が家のエアコンの場合、最初の30分が0.3kwかかることがわかりました。

部屋の温度が下がり始めると0.1kwh.時々0.2kwと

ほとんど電気量を消費していませんでした。

この実験ができたのは、電力自由化のおかげ

いままで使用していた東北電力だと

電気使用量は、1ヶ月に1回。

検針された日にしかわかりませんでした。

だから、自分の家のエアコンがどれくらい電力を消費するのか

夏エアコンを使用すると、1時間の電気代はどれくらいなのか

知ることは不可能でした。

 

が、電力自由化になったのを機に

楽天でんきに乗り換えました。

基本料金がかからない、というメリットを享受したくて

乗り換えたのですが

スマートメーターを設置されたので

30分ごとに、電気使用量がわかるというメリットがありました!!

 

エアコンの電気代って、メーカーや製造年・部屋の広さ・設定温度で

ものすごく違います。

楽天でんきや、スマートメーターを設置する電力会社を選ぶことで

電気料金の可視化ができ

家族の節約意識も変わりましたよ。

☆★☆★我が家は楽天でんきに替えて年間6万円ほど電気代が安くなりました☆★☆★

 楽天のでんき お申込みで2,000ポイントがもらえるキャンペーン【楽天エナジー】



 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました